痩せたいか・スタイルを変えたいか。やるべきことは違います

当ブログには広告が含まれています。

痩せたのに、思ってたようなスタイルになれなかった…

痩せたのはすごい!
次はストレッチや筋トレができるといいかも

あなたの目的に合っているのはどっち?

ダイエットといえば食事と運動。どちらも大切ですが、目的に合った行動を選べていますか?

勘違いされがちな体づくりの情報を整理しました。

もくじ

「体重」を変えるのは食事

体重を減らしたい!

目的が体重を減らすことなら、食事を変えることが最優先。

体重を減らすには食べたカロリーより消費したカロリーが上回る必要がありますが、運動で消費できるカロリーなんてたかが知れているからです。

たとえば30分くらい走った場合、消費するカロリーは200~300kcalほど。これはお茶碗一杯のごはんと同じくらい。

頑張って30分走っても、ご飯を食べる量がちょっと増えただけでカロリーの差はすぐに埋まってしまいます。これではいつまで経っても体重は減りません。

行動に移すのは難しい

とはいえ、食事のほうが大事なんて情報はもう広く知られていますので、この記事を読む前から知っている人も多いでしょう。

しかし頭ではわかっていても、実際に食事を変えるのは難しいもの。むりやり時間を作って運動に頼っている人も多いです。

そんな人はこちらの動画を見て、いかに運動でカロリーを消費するのが大変かを自分に教え込んでみるのはどうでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてください
もくじ